カテゴリー「山根白桃」の記事

2015年8月 7日 (金)

山根白桃の収穫打ち合わせに行ってきました

中野市の契約園地へと、今年の山根白桃の収穫打ち合わせに行ってきました。

Peach1

今年の山根白桃は小粒傾向ながら、着果量は概ね良好。果皮の赤い色付きが、先行している傾向です。

Peach2

見た感じ良い色づきですが、収穫は例年通りにお盆明け中心となりそうです。果皮の色づきが早いのは、このところの異常高温が影響しているようです。

お盆明けからの仕込みを頑張りたいと思います。

続きを読む "山根白桃の収穫打ち合わせに行ってきました"

| | トラックバック (0)

2014年8月 9日 (土)

山根白桃の収穫打ち合わせに行ってきました

中野市の契約農家と、山根白桃の収穫打ち合わせをしてきました。山根白桃に限らず、今年の白桃はかなりの豊作傾向にあり、十分な収穫量を確保できそうです。

Peach1

このところの高い気温で、やや熟度の進行は遅れ気味なものの、例年通りのお盆明けくらいから収穫を始められそうです。

Peach2

日当りの良い畑によっては、もう色づいてきている実もちらほら見えます。
これから夏の果物が本格化します。良い製品に仕上げて行きたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月 5日 (月)

山根白桃の様子を見に行ってきました

中野市の生産農家へと、今年の山根白桃収穫の打ち合わせに行ってきました。

Peach1

Peach2

心配されていた凍霜害の被害もあまりなく、順調な着果状態となっています。まずは一安心、といったところです。
熟度の進み具合ですが、少雨傾向が続いたことにより例年よりやや遅れ気味のようです。ただ、このところまとまった雨をもらっていますので、例年通りにお盆明けから収穫開始の見込みです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月22日 (水)

山根白桃の収穫が始まりました

Peach

山根白桃の入荷が始まりまして、いよいよ桃の仕込みシーズン到来です。
まだ収穫量は少ないのですが、これからだんだんと収穫量が増えてくるでしょう。今年は太陽いっぱいに浴びた白桃ですので、味が濃くなる傾向があると思います。

一生懸命、良い製品に仕上げて行きたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月 2日 (木)

山根白桃を見に行ってきました

中野市の白桃生産者の皆さんと今年の山根白桃収穫の打ち合わせをしてきました。

Momo1

現在のところ今年の山根白桃は着果量は平年通り、降水量が少ないため果実の肥大は遅れ気味、といった感じです。

Momo2

まだまだ実は小さく、袋をかぶっています。

Momo3

袋を取り除いたものですが、まだピンポン玉より一回り大きい、といった程度の大きさです。まだまだ固くて味見できませんが、降水量が少ないですので味が濃くなる傾向になるのではと予想されます。

収穫はお盆明けくらいから始まる見込みです。

それにしても今日は暑くて、畑を見ていても頭がくらくらしてきました。まだまだ暑い夏は続きそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月23日 (火)

白桃の収穫が始まりました

Peach

今週終わり頃からの収穫を予定していたのですが、山根白桃の熟度がここに来て急に進んだため、急きょ収穫を開始しました。
このところの秋のような気候に白桃がびっくりして、急いで完熟になったのかも知れません。

今年の白桃は赤すももと同じく、実が大きく味・香りともに良いものになっています。まだまだ収穫量は少ないのですが、これからが楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月13日 (土)

山根白桃の状況

Peach2

Peach

中野市へと山根白桃の状況を見に行ってきました。

今年は着果量は良好ですが、例年と比べて生育が遅く、収穫時期は例年より遅れそうな感じです。
実際に見てみても実の大きさは小さく、収穫はまだまだ先だなと感じております。

ここにきて高気温が続いており、山根白桃の熟度の進行に影響があるかも知れませんが、現状はそのような見込みでおります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月26日 (木)

山根白桃と赤すももを加工しています

Peach

Sumomo

山根白桃と赤すももの加工が最盛期を迎えています。
今年の夏が少雨でからからに乾いた天気のせいか、どちらも全体的に熟度の進行は遅めです。木にたくさん実はついているのですが、なかなか熟してこないのです。したがって、毎日の収穫量は少なめで、だらだらと収穫がいつまでも続きそうです。
味は良好なのですが、こうだらだらとした収穫が続くと、ひと雨来てくれないものかと思ってしまいます。

それにしても、今年の夏は冷涼なはずの信州とはいえ暑いです。先日も36℃を超え、お盆を過ぎてからの今年最高気温の更新となりました。この暑さは9月も続くとのこと、秋の果物への影響は無いのだろうかと心配になってしまいます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月14日 (土)

山根白桃の視察に行ってきました

中野市の山根白桃の視察と収穫打ち合わせに行ってきました。

Peach1

Peach2

今年の山根白桃は、着果量は平年並みですが果実の大きさが小さく、おそらく収穫時にも小玉傾向となりそうです。熟度の進行も昨年より一週間程度遅く、今月末くらいからの収穫になる見込みです。

Peach3

山手の畑ではまだ除袋していない木もあり、まだまだ実は堅いです。

早生種の白桃では、今年の白桃は日照十分だったおかげで甘く香りの良い白桃になっているようです。中生種の山根白桃でどうなるかわかりませんが、早生と同じ傾向だとすると今年の山根白桃は味の点で期待が持てそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月19日 (水)

山根白桃の加工が始まっています

Hakuto

山根白桃が中野から入荷し始めました。長雨と日照不足の影響が心配されていましたが、このところのお天気具合の回復のおかげか、入荷した山根白桃は味・香りともに良好な傾向でしてほっとしています。
産地でも今年は果実肥大が良好で豊作傾向ですので、大方の予想に反して今年は山根白桃の当たり年と言えるかもしれません。

桃の仕込み現場では、良い桃の香りが漂っています。今年の白桃ジャムは期待ができそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)