« 信濃国分寺の御開帳 | トップページ | なんこう梅の視察に行ってきました »

2013年5月15日 (水)

アンズの現状

千曲市森地区のアンズ畑へと、状況を見に行ってきました。

Anzu

Anzu2

アンズに関わっている人は皆口々に、始めて見るような大凶作だと言っています。実際に現地を見ても、頭を抱えてしまうような惨状です。今年のアンズは壊滅と言って良いですし、私どもも相当な覚悟を持って今後の販売戦略を練らざるをえません。

アンズ製品は飯島商店の看板と言って良いところです。これに代わるもの、といっても話は簡単ではありません。しかし現状を見るに悠長なことを言っている場合ではなく、アンズ原料を頼らず、別の果実原料を使用した製品ラインナップへの転換が急務と言えます。

ピンチはチャンスとも申します。この未曾有のピンチを乗り越えるべく、急ピッチで新製品をいくつか企画しております。ご期待下さいませ。

|

« 信濃国分寺の御開帳 | トップページ | なんこう梅の視察に行ってきました »

あんず」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/520154/57429996

この記事へのトラックバック一覧です: アンズの現状:

« 信濃国分寺の御開帳 | トップページ | なんこう梅の視察に行ってきました »