« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »

2013年5月

2013年5月22日 (水)

今年のいちごが入荷しました

Ichigo

今年のいちごが収穫され、ジャムへの仕込みを始めました。
発売は明日(5/23)からとなる予定です。

毎年のことですが、いちごの入荷が始まると工場がぱっと明るくなるような気がいたします。初夏の訪れを告げる完熟いちごジャム、今年も精いっぱい美味しいものにしたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月21日 (火)

ルバーブジャム販売再開です

Rubarb1

Rubarb

お待たせいたしました。今年のルバーブが収穫され、ただ今ジャムへと仕込みをしています。

ようやく収穫量も増えてきまして、今年の販売期間は少し長めに出来るかと思います。品切れ状態が長く続きまして、お客様には大変にご迷惑をおかけいたしました。

明日(5/21)から、ジャムの販売を再開いたします。よろしくお願いいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月17日 (金)

なんこう梅の視察に行ってきました

和歌山県田辺市のなんこう梅畑へ、視察に行ってきました。

Ume

未曾有の凍霜害で悶絶している長野県内と違って、和歌山県は果樹全般に豊作傾向。こういう年には、果実原料の産地が一か所ではない有難さを噛みしめるところです。

順調に行けば、6月後半には完熟して収穫となる予定です。例年になく、収穫が待ち遠しいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月15日 (水)

アンズの現状

千曲市森地区のアンズ畑へと、状況を見に行ってきました。

Anzu

Anzu2

アンズに関わっている人は皆口々に、始めて見るような大凶作だと言っています。実際に現地を見ても、頭を抱えてしまうような惨状です。今年のアンズは壊滅と言って良いですし、私どもも相当な覚悟を持って今後の販売戦略を練らざるをえません。

アンズ製品は飯島商店の看板と言って良いところです。これに代わるもの、といっても話は簡単ではありません。しかし現状を見るに悠長なことを言っている場合ではなく、アンズ原料を頼らず、別の果実原料を使用した製品ラインナップへの転換が急務と言えます。

ピンチはチャンスとも申します。この未曾有のピンチを乗り越えるべく、急ピッチで新製品をいくつか企画しております。ご期待下さいませ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »