« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »

2013年4月

2013年4月29日 (月)

信濃国分寺の御開帳

信濃国分寺の御開帳が、今年のゴールデンウィーク中に行われています。12年に一度、巳年だけの珍しいイベントですので、機会があれば信濃国分寺に参拝したいものです。
御開帳の期間は4月28日~5月5日までです。

Gokaicho1

中央右に立っている柱が開帳柱で、これと五色のヒモでご本尊がつながっています。柱やヒモに触ることによって、ご本尊に触れるのと同じご利益があるとされています。

Gokaicho2

飯島商店の店舗内でも、信濃国分寺御開帳関連の資料を展示しています。よろしかったらご覧になりに来て下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月21日 (日)

季節外れの雪

Yuki

昨晩から降っていた雨が、夜半過ぎに雪に変わったようです。朝は一面の銀世界となりました。この時期のまとまった雪としては、1979年ぶりだそうです。

桜が咲いている時にまとまった雪が降ることは数年に一回はあるのですが、桜の花が散ってからの雪はさすがに珍しいことです。
昼前には大半の雪は消えるでしょうが、それでも朝のうちは車の運転など細心の注意が必要です。

ところで今年はアンズなどの果物の開花が早かったので、もう花が散って小さな実になっています。遅い時期のまとまった雪は悪影響にしかなりませんので、非常に心配です。凍霜害による大凶作の年になるかもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月16日 (火)

国際音楽村のすいせん祭り

そろそろ終盤なのですが、国際音楽村でスイセン祭りをやっています。

Suisen1

Suisen2

Suisen3

三月末から咲き始めて、今は散り始めといった感じです。

上田近郊でこれほどまとまった数のスイセンがある所はありませんので、毎年4月上旬~中旬に上田にお越しの際は、ぜひ一度ご覧になって下さい。
桜はどうしても年によって満開の時期が大幅にズレるのですが、スイセンでしたらほぼ満開の時期が変わりません。旅行計画に組み込むには適した観光スポットと言えるのではないでしょうか。

続きを読む "国際音楽村のすいせん祭り"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月10日 (水)

祢津城址と桜

高速道路の東部湯の丸IC近くにある山城が祢津城でして、その特徴的な山の形からすぐに分かります。

Netsujyo1

写真中央の小山の山頂部が祢津城です。

祢津城は祢津氏という神主の一族が本拠地としていた古城でして、戦国時代まで使われていました。一部の歴史マニアには以前から知られた存在でしたが、一般的な知名度はあまり無かったかと思います。
最近、この祢津城を桜の名所にしようと、桜の植樹とともに城址の整備が地元の方たちの手でさかんに行われているようです。

Netsujyo2

Netsujyo3

麓の桜は開いているのですが、

Netsujyo4

山頂の祢津城の桜の開花はまだまだ先のようです。今月中旬~下旬の見頃となりそうです。

ところで祢津城は当時の地形がよく残っているところでして、本丸の土塁の跡がはっきり残っていたり

Netsujyo5

裏手には大堀切があったり

Netsujyo6

歴史ロマンを楽しむことができます。

登山道も整備され軽いハイキング気分で登れる山城ですので、桜の時期にでも一度訪れてみると楽しめると思います。
もっとも、登山道横の駐車場までの道が非常に狭いですので、車で行く場合は注意が必要ですが。

続きを読む "祢津城址と桜"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月 9日 (火)

上田の桜が満開になりました

Sakura

これは上田高校前の桜ですが、早々と満開になりました。上田城址公園の桜も見ごろを迎えています。

昨年は千本桜まつりの期間中は桜が見頃を迎えず、祭りが終わって(20日)ようやく満開という有様でした。今年は昨年と逆に祭り序盤で満開となってしまいました。
桜を絡めたイベントの難しさ、といったところでしょう。

桜は今週末までが見頃になるかと思います。早めのお花見をお勧めいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月 7日 (日)

森のアンズが満開になりました

アンズの産地の千曲市森地区のアンズが満開になりました。

Anzu1

Anzu2

今年の開花は例年になく早いものとなりました。早い開花の年に心配されるのが遅霜の影響です。開花時期が早いと遅霜による被害が大きくなり凶作になることが多く、今年がそうならないことを祈るばかりです。
もっとも、開花時期が早ければ必ず凶作になるとは限りません。最近アンズの作柄が良くない年が続いていますので、今年こそは豊作になって欲しいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »