« 赤すももの状況(長和町) | トップページ | 赤すももジャムが発売になります »

2012年8月20日 (月)

ベニヒカゲ

この時期になりますと、かわいらしいベニヒカゲがたくさん東御市の湯の丸高原に舞うようになります。ベニヒカゲは一応、高山蝶の部類に入れられており、1000m以上の標高の高原にしかいません。

日陰蝶の名はついていますが、ベニヒカゲは日当たりの良い明るい草原が大好きなチョウです。

Beni1

Beni2

人をあまり恐れないチョウでして、私のような写真技術の無い者でも簡単に近づくことができます。登山道を歩いていると、ベニヒカゲの方から人間に寄ってくることも珍しくありません。

Beni3

Beni5

高山蝶はどれもそうですが、羽や体に防寒のためのうぶ毛が無数に生えていまして、ベニヒカゲも近くで見てみると沢山の毛が生えています。

ベニヒカゲ以外にも高原の短い夏には沢山のきれいなチョウが舞っていまして、

Kujaku

こちらはクジャクチョウ、

Asagi

こちらはアサギマダラになります。いずれも、ベニヒカゲとは違って里でもよく見かけるチョウですが、高原に居るものの方が人間を恐れないので写真に撮りやすいような気がします。

|

« 赤すももの状況(長和町) | トップページ | 赤すももジャムが発売になります »

自然」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/520154/55467424

この記事へのトラックバック一覧です: ベニヒカゲ:

« 赤すももの状況(長和町) | トップページ | 赤すももジャムが発売になります »