« ナイアガラが入荷・加工しました | トップページ | コンコードが入荷・加工しています »

2010年9月28日 (火)

星糞峠

きれいなのか汚いのか微妙な名前ですが、上田から車で1時間ほど、星糞峠は知る人ぞ知る黒曜石の日本屈指の大産地です。
石器~縄文時代において黒曜石の重要な産地でして、無数の採掘祉が今も残っています。


より大きな地図で 星糞峠 を表示

黒曜石体験ミュージアムに車を停めて(ミュージアムの係の人に言えば、熊よけの鈴を貸していただけます)、30分ほどの軽い登山で採掘祉群につきます。

Hoshi

採掘祉の看板のある台地です。

Hoshi1

採掘祉は、この林の中のなだらかな斜面にあります。

Hoshi2

写真だと分かりにくいかも知れませんが、なだらかな窪地が無数に斜面にあり、これが古代人が黒曜石を採掘した穴です。

一大産地だけあって、小さな黒曜石の破片は足の踏み場も無いほどの無数です。

Kokuyou

Kokuyou2

陽に透かしてみると、きれいなガラス質を楽しむことができます。

Kokuyou3

事情を知らない昔の人が、黒曜石を星の産物だと解釈したのが星糞峠の名前の由来だと思われますが、それもさもありなんと思える美しさが黒曜石にはあります。

黒曜石の採取、持ち帰りは禁止されていますが、古代ロマンを感じさせられる黒曜石に気軽に触れ合える場として、星糞峠は絶好の場所です。
機会があれば一度足を延ばしてみてください。

|

« ナイアガラが入荷・加工しました | トップページ | コンコードが入荷・加工しています »

上田近郊の名勝・名所・文化財」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/520154/49578316

この記事へのトラックバック一覧です: 星糞峠:

« ナイアガラが入荷・加工しました | トップページ | コンコードが入荷・加工しています »