« コンコードの加工が始まりました | トップページ | 紅玉の入荷・加工が始まりました »

2009年10月 1日 (木)

紅玉の農場に行ってきました(立科町五輪久保)

夏過ぎからすっと少雨状態が続いていましたが、このところまとまった雨が上田地方にも降っています。今日は久しぶりに雨が上がりましたが、また明日から天気は崩れるようです。

さて、今日は間近に迫った紅玉加工を控えて、立科にて紅玉の収穫・入荷打ち合わせをして来ました。紅玉に限らず今年のりんごは大玉傾向、特に自然災害の影響も受けませんでしたので豊作傾向のようです。

Kougyoku1

Kougyoku2_2

熟度の進み具合は昨年とほぼ同じか、若干遅れ気味といった感じでしょうか。果皮の着色具合はこのところしばらくの曇天続きで、やや悪いかも知れません。ですが味は良好そうな印象です。

来週から五輪久保の紅玉の入荷が始まります。紅玉の加工が始まると秋もいよいよ深まってきたという感がありまして、ついこの間にアンズの加工で夏の到来を感じていたはずなのにと、季節の移り変わりの早さに驚かされます。

|

« コンコードの加工が始まりました | トップページ | 紅玉の入荷・加工が始まりました »

紅玉りんご」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/520154/46362599

この記事へのトラックバック一覧です: 紅玉の農場に行ってきました(立科町五輪久保):

« コンコードの加工が始まりました | トップページ | 紅玉の入荷・加工が始まりました »