« 大沼池(志賀高原)とアサギマダラ | トップページ | 真楽寺大池(甲賀三郎伝説) »

2009年8月25日 (火)

秋のルバーブが入荷しました

8月も下旬に入りまして、上田もめっきり秋めいてまいりました。

さて、秋物のルバーブが収穫され、加工を行いました。

Ruburb1

例年ですと9月に入っての収穫となるのですが、夏の長雨の影響がここにも出たのか、例年になく早い時期での収穫となりました。収穫量は例年の70%程度でしょうか。かなりの不作と言えます。

Ruburb2

この写真は先週に視察に行った時に撮影したルバーブ畑です。

Rubarb1

この写真が今年の春に同じ角度から撮影したルバーブ畑です。

二つを比較していただけば分かりますように、全体的に秋のルバーブの株には勢いがありません。おそらくには長雨の影響でルバーブの株が弱ってしまったのでしょう。
長年にわたりルバーブ畑を見続けてきましたが、こんなにひどい状態になるのは今までにないことでして、それだけ今年の気候が異常気象だったということになるのかも知れません。

あまりにルバーブの収穫量が少なかったですので、今年はもう一度秋遅くにルバーブを収穫することにしました。収穫量としては微々たるものしか期待できませんが、少しでもたくさんのジャムの製造本数が確保できるように頑張りたいと思います。

|

« 大沼池(志賀高原)とアサギマダラ | トップページ | 真楽寺大池(甲賀三郎伝説) »

ルバーブ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/520154/46026201

この記事へのトラックバック一覧です: 秋のルバーブが入荷しました:

« 大沼池(志賀高原)とアサギマダラ | トップページ | 真楽寺大池(甲賀三郎伝説) »