« 赤すももの花、白桃の花、りんごの花 | トップページ | 紀南に視察に行ってきました(三宝柑の花、梅の実) »

2009年5月 6日 (水)

かりん(マルメロ)の花

マルメロの花、となりますと数ある果物の中でも知る人ぞ知るといった所になると思います。

Marumero1

Marumero3

リンゴと同じような白い花びらなのですが、雄しべや雌しべの紫色の軸がアクセントになり、派手さではマルメロの方が上になると思います。開花時期はリンゴとほぼ同じ時期になりましてゴールデンウィークのこの頃になります。

マルメロの花が終わると、信州もいよいよ初夏の空気が濃くなってきます。

|

« 赤すももの花、白桃の花、りんごの花 | トップページ | 紀南に視察に行ってきました(三宝柑の花、梅の実) »

かりん(マルメロ)」カテゴリの記事

コメント

いろいろな果樹の花の写真をありがとうございます。信州に出掛けられなくても、ここに来て花を見ると幸せな気分になっています。
かりんの花も初めてなんです。白に紫のアクセントがうれしくなりました。雰囲気ある花びらも華やかさを増しているようです。香りはどんな感じでしょうか?
実から花にも関心が出て来ました。これからジャムを口にする時は、花が咲いている様子も思い浮かぶと思います。

投稿: 旅の途中Can子 | 2009年5月 7日 (木) 20時58分

旅の途中Can子様
そろそろリンゴとカリンの花も散り始めておりまして、信州の果樹の花の時期もあと少しといったところです。さて、マルメロの花なのですが、香りは私もあまり気にしたことがありません。梅などと違って、花の香りはそれほど強く無いと思うのですが、また機会がありましたら香りを気にしてみます。
日本の果樹はバラ科のものが多いせいか、どの花もいかにも日本的な美しさを持っています。旅の途中Can子様も機会がありましたら、花の時期の信州にお出かけ下さい。

投稿: 飯島商店 | 2009年5月 9日 (土) 20時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/520154/44917844

この記事へのトラックバック一覧です: かりん(マルメロ)の花:

« 赤すももの花、白桃の花、りんごの花 | トップページ | 紀南に視察に行ってきました(三宝柑の花、梅の実) »