« 今年のルバーブ | トップページ | エノキとオオムラサキ »

2008年6月 6日 (金)

今年のアンズの状況

アンズ産地の千曲市森地区に行って来ました。

今年のアンズはやや小玉傾向ですが、霜害や雹害が無かったため概ね平年並みの収穫量が期待できそうです。

Anzu1

Anzu2

写真は平和(アンズの品種名です)ですが、まだ青実の状態ですので収穫期までのお天気次第というところになります。晴天が続いて気温が上がるようですと、小玉傾向も解消されるでしょう。着果量は概ね良好で、かなりの果実が木に生っていますので、天候が順調ならば豊作年になると思われます。

去年はアンズのひどい不作年で、原料確保のために走りまわらされました。今年はそのようなことにならないよう、お天気のご機嫌が良いことを祈るばかりです。

収穫予定日は6月の下旬頃になる予定です。あと3週間ほど、楽しみのような不安のような気持ちです。

|

« 今年のルバーブ | トップページ | エノキとオオムラサキ »

あんず」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/520154/41994701

この記事へのトラックバック一覧です: 今年のアンズの状況:

» 杏っ子 [ときめきノート]
あまり通らない路地を歩いていると、駐車場にオレンジ色のボールが転がっています。 な〜んだ、ボールかと一瞬思ったけれど、拾ってみると何だか違う。 少し割れていて、あんず? あっ、杏! とっさに上を見上げたら、大きな実が1、2、3、4、5個。 杏だったんだ、この木。 春毎にうっとりするような花。 バルコニーから見える景色は素晴らしくて、 つい見とれていました。 そして、何の木なんだろうといつも気になっていました。 これは偶然と必然の瞬間。密かに持ち帰り、 その夜冷やして食べちゃいました。 それはと... [続きを読む]

受信: 2008年6月22日 (日) 11時48分

« 今年のルバーブ | トップページ | エノキとオオムラサキ »